メニュー
  
静岡市民文化会館
  
静岡市立病院
  
伊勢丹静岡
  
パルコ静岡
  
静岡県バスケットボール協会
  
静岡サッカーミュージアム
  
           
 
   

静岡市立病院の概要について

静岡市立病院は、JR静岡駅の東口駅前の御幸通りを歩き、静岡県庁や静岡税務署、そして駿府城公園に隣接している場所にあります。駅から近い場所にあることや、様々な診療科を持つ事からも静岡市立病院には多くの患者さんが訪れる静岡市を代表する大きな病院でもあるのです。静岡市立病院は、東館と西館の2つの建物があり、それぞれ地下1階、地上12階建ての建物になっており、病棟として利用しているのは、東館では6階〜10階、西館では4階、6〜9階となります。病棟数は、480床となっており、これ以外にもICU、CCU、HCUの専用ベッドが20床用意されているのです。尚、東館の12階部分には、感染症の専用病棟が6室用意されているのが特徴です。また、病棟がある階にはそれぞれいくつかの診療科も隣接して用意されており、診療科の数が多いのがわかります。尚、東館の11階部分には、喫茶、売店、レストラン、理容室と言った施設が用意されています。

Copyright (C) 2013 I LOVE 静岡市 All rights reserved.